ヤングダンサー
中学生がパートナーを連れてレッスンに来始めてから2023年8月19日で1年が過ぎた。

少年が初めて教室に来たのが2013年8月14日 4歳だった。
2016年12月19日を最後に来なくなり、2022年4月10日金沢の大会で再会。
2~3度遊びに来て、レッスンをして欲しいと言ってきたのが7月3日。

小さい頃のパーティーや練習風景、競技会に出場した思い出と、
8月19日からの競技会やレッスン風景がビデオで克明に記録してある。
毎回ではないが膨大な量だ。
最初は見るのを嫌がったが、この頃は真剣に見て勉強している。
恥ずかしい、見たくないから参考にする、勉強に役立つに変わっていく。
悩み・喜び・反抗期・苦悩、誰もが通る道だ。

へなちょこだった体も成長と共に逞しくなり技術もついてくるようになった。
もっと早くから来ていたらなどの声も有るがこれが最高の出会いでチャンスだったのだ。

ドキュメンタリー番組が作れるくらいの量と質の成長記録だ。
何時か彼らがダンスの記念にと思っようになったら持っていけば良い。